サポートは大丈夫?

ニュージーランドは国を挙げて留学生をサポートしています。留学生を受け入れるすべての教育機関が政府の登録を受けなければなりません。したがって、留学生に対するサービスは高く評価されています。

たとえば、政府の認可を受けたほとんどの高校には、留学生向けの英語コースがあり、留学生担当のカウンセラーがついているなど、留学生がスムーズに学校生活に適応できるようなシステムが整っています。

ニュージーランドにはNZQA(New Zealand Qualifications Authority)という政府機関が定める「留学生の生活保障に関する服務規程」があります。これは、留学生が学問上の目標を達成できるよう支援し、留学をより有意義にすることを目的に制定されています。留学生を守る規定があるからこそ、安心して質の高い教育が受けられるのです。

タウランガ留学センターでは、手続きから出発までは担当カウンセラーがサポート。
ニュージーランドに到着してからは、現地在住・学生カウンセラー歴20年以上のベテランスタッフが、ガーディアン(現地の保護者)として、学校生活のサポートやカウンセリングをしっかりと行っています。

Posted by taurangaryugaku